エーテルのミニ財布の桜(本革)の口コミをブログに

日本人なら大好きなお花が桜でしょう。花見をするのを毎年楽しみにしている人も多いです。

女性好みの桜色に桜の柄の財布があります。

それがレディース財布で知られるエーテルのお財布です。お財布全体に桜が咲いているような感じになっています。

エーテルのお財布はお花モチーフのものが多いので、前から知っていた人もいるかもしれませんね。

お花の柄の財布、というだけでなく、桜色など色もお花のような色合いの財布もあります。

実は、エーテルで一番人気は、「サクラシリーズ」です。

今回は、エーテルの「サクラ」シリーズの中でも、最近人気上昇中のミニ財布(4WAY)をご紹介します。

コンパクトでかわいいお財布を探しているなら、サクラシリーズです。しかも本革なので長く使えます。

ミニ財布を持つようになると、バッグの中もスッキリしますよー

必要最小限のものだけ入れておく財布にピッタリです。

 

エーテルのサイトで先にチェック!

>>AETHER 桜柄ミニ財布(4WAY)



エーテルで一番人気の財布はかわいいサクラシリーズ

AETHERエーテル

エーテルのしっかりした箱にリボンがついています。お手入れのリーフレットもついていましたし、カタログもありました。

海外の高級ブランドのお財布っぽくみえますね。

安っぽい財布は、それだけで金運が逃げていく、と言われてますから、エーテルのお財布のような本格的な革財布を使いたいものです。

実は、お花は開運にもなるって知っていましたか?

運気が低迷したなと思ったら、ぜひ、玄関に花を生けてみてください。それか玄関を出たすぐの場所(外側)に鉢植えを置いてみる、庭の玄関に近い場所に花を植えるなどです。

また、花柄のハンカチを持つというのもいいでしょう。

それからいいますと、いつも持ち歩くのが財布です。

女性なら特に、花柄の財布を持っておくといいですよ~

日本人で「サクラ」の花が好きではない人はほぼいないでしょうから、プレゼントにしてもいいですね。

だからなのか、この「サクラ」のシリーズはいつも人気なのです。

「サクラ」なら人を選ばす、誰に贈っても喜ばれますよ。

もちろん、自分へのごほうびにもピッタリです!!

 

キーケース、カードケース、パスケースにお札と小銭の4WAYの財布

エーテルミニ財布

こぶりなお財布がほしい!

でも、中身が少ししか入らなくてお財布の役割をしてない!

そういう不満がミニ財布には多いです。

 

エーテルのミニ財布は、これひとつで4つの役割があります。

4WAYのお財布です。

  1. ミニ財布(お札も小銭も)
  2. カードケース
  3. パスケース
  4. キーケース

あとでも説明しますが、お財布としての役割、カードケースにもなる、SuicaやPASMOのような交通系ICカードも入れられるからパスケースにもなる。鍵を付けておけるからキーケースにもなるという4WAYなのです。

それがミニ財布にギューッと凝縮です。

長財布だと持て余すことがありますが、片手にすっぽり入ります。

女性の場合、手が小さい人が多いですから、あまりに大きな財布だと会計時にもたつくことがあるのですよね。

それに結婚式だとか、パーティーに出る時、小さめのバッグを使うこともあると思いますが、長財布が入らない!ということがあるのですよ。

それには、このようなかわいい「サクラ」のミニ財布がおすすめ!

 

財布の生地が薄いピンクに見えたが実際はグレーっぽいサクラ

エーテル財布桜

写真でみると、実際より白く見えているかもしれませんが、財布の全体はグレーっぽい白です。

花の中心がほんのり桜色です。

お財布の全体をみると、こぶりなのがわかるでしょうか。

最近は、なるべくキャッシュレスにしようと考える人も増えました。

小銭のやり取りも衛生的でないと気にする人もいるからです。

スマホで簡単に会計が済むとなると、お財布を使う場面も少なくなります。

とはいうものの、現金をもっていないのも不安です。

そこで、ミニ財布が流行しているのですね。

バッグも小さめなものを使えるようにもなりますから。



小銭をパンパンに入れなければコンパクトで薄手の財布

エーテルミニ財布

ミニ財布のほかに、主に男性に多いのですが、とにかく薄手の財布がいい、という人もいますよね。

このミニ財布は、ミニ財布のなかでも比較的薄手のように感じました。

しかし、薄さを強調するための財布ではないので、その点はある程度厚みはありますよ。

三つ折り財布をいくつか持っていますが、三つ折りにするために中身が空っぽの状態であっても、意外と財布の厚みがあるのですよ。

その点はエーテルのこのサクラシリーズのミニ財布は、薄手財布、スマート財布とまではいかなくてもほどほど厚みを感じないで手に持つことができるコンパクトサイズです。

 

ヌバックレザーとは起毛加工した本革で柔らかな手触り

エーテル花柄

私の写真の撮り方だとキラキラ具合がわかりにくいですが、実際に持つとキラキラの金のラメが入っています。

触ってみるとすぐに感じるのが、革の柔らかさです。写真ではなかなか質感がつかめない、わかりにくいのですが、なるべくわかるようにと、写真を撮ってみました。

ヌバックレザーは、ビロードのようななめらかな手触りが特徴です。

普通の牛革財布として売られているものは、さらりとしてツルッとした手触りですが、ヌバックは毛羽立っているために、温かみも感じます。

小さめ財布だから余計に、手からスルッと落ちるのが心配ですが、このヌバックレザーだと摩擦になってスルッと落ちる心配がほとんどありません。

ミニ財布でツルツルしたものは気をつけたほうがいいですよ。

とにかくサイズがいいです。こうやって手のひらに収まりますから、かわいい感じです。

ヌバックレザーを選んだのは、桜の花びらを表現したかったということが公式サイトにも書いてありました。

「革の名産地であるイタリアのトスカーナ地方で作られるヌバックレザー」なのだそうです。

 

では、早速、エーテルのサクラシリーズのミニ財布をレビューしましょう。

 

内側もやさしいピンク色

エーテル財布カードケース

 

ミニ財布を開いてみますと、まずは上蓋に交通系ICカードが差し込めるようになっています。

私は、SuicaやPASMOのような交通系ICカードは、いつも別にして持っているのですが、少しでも荷物をまとめたい、外出時には忘れないようにしたい、という人は、お財布に入れるようですね。

ミニ財布の全体を解説しておきますと、

  • お札入れのポケットが1つ
  • 小銭入れが1つ
  • カードポケットが手前に2つ
  • 交通系ICカードのようなものをいれるポケットが1つ
  • 上蓋の裏側に挟み込むことができるフリーポケットが1つ
  • キーリングが1つ付いていて、
  • キーリングの収納ポケットが小銭入れの内側に1つ

このようになっています。

開閉はスナップボタンで

桜柄財布エーテル

ミニ財布自体の開閉は、スナップボタンです。

磁石、マグネットではないので、カードの磁気に影響うんぬんの心配がいりません。

手触りがとても良いです。革は想像以上に柔らかくパッチワークのような厚みがある手触りです。

上蓋の部分は硬いので、くにゃっとなることはありません。

スナップボタンを外して、蓋は開けやすいです。開け締めで動く部分の革自体が柔らかさを持っています。

開閉はスムーズです。

 

ファスナーの持ち手が小さすぎないのがメリット

財布エーテル女性用

ファスナーの持ち手は、けっこう見落としがちですが、あまりに小さいと開け締めにもたつきます。

ミニ財布だとどうしてもファスナーの持ち手もミニに合わせて、小さめになりがちなのですが、しっかり持つことができますので、ファスナーの開け締めもラクなのです。

ファスナー自体はL字ファスナーですね。ラウンドファスナーではなく。

ファスナーも角のところでひっかかりやすい財布が多いですが、さすがエーテルですね。スムーズに曲がります。

 

☆エーテルのサイト

>>【AETHER(エーテル)】

 

小銭入れの部分がガバっと開くのも良い

財布女性エーテル

お札も小銭入れもあるというミニ財布です。

思ったよりも小銭入れの部分がガバっと開くことができます。

以前、小銭入れとして使ったことがある財布の場合、新しいうちは革が固くてお財布を広げることが難しかった覚えがあります。

スナップボタンやホックなどでは少しでも小銭が多めになるとすぐに外れる、ということがありえますが、ファスナーは比較的入りやすいし、外れる心配がありません。

 

キーケースとしても使える

エーテル財布キーケース

キーケースは小銭入れの内側にあります。

リングの部分に鍵をつけておくことができます。

それを小銭入れ内に収納できるのです。

これだけ長ければ、若い男性が使っているようなウォレットチェーンとしても使えそうですね。

 

エーテル財布ヌバックレザー

コンパクトだと持ち運びが楽ちんです。

手前2つのカードケースの出し入れはスムーズです。

これ、意外とひっかかりやすい財布が多いのですよね。

ぺったりついてしまってたり、キツキツで取り出しにくく、肝心な時にクレカなどカードが出てこない!

エーテルのミニ財布では、横幅に余裕があるからなのか、取り出しやすいのです。

Suicaのような交通系ICカードを入れている下にもカードが入れられますが、使う頻度が高いカードは、手前のほうが(2つあるので、どちらかに)取り出しやすいですよ。

 

お札がたくさん入らないのがデメリット

エーテルミニ財布L字

お札を入れる部分もスペースはあるのですが、二つ折りにしないといけません。

これが長財布と比べるとお札を折らないといけないというデメリットになります。

ただし、しっかり折らないといけないかというとそれほどでもなくてもいいように感じました。

しかし、二つ折りは二つ折りですから、その分、お札は厚くなり、札束を入れる、なんてことは、無理です。

だから、札束を持ち歩かない人、ということになります。

キャッシュレス時代ですから、クレジットカードやスマホ決済でなんとかなるよ、という人向きです。

現金をたくさん持ち歩くタイプの人(現金主義の人)には向かないお財布ですね。

反対に、お札はそれほど持たないようにしている、という人には、このミニ財布はいいですよ。

 

 

キーチェーンは、ウォレットチェーンとして使うかも

エーテルキーホルダー財布

キーリングは長めのチェーンに付いています。思ったよりも長めのチェーンでした。

もしかしたら、鍵をつけておくのもいいのですが、お財布をバッグ内で安定させるようにできる使い方も、ということかな、とも思いました。

バッグの留め金の部分につけておくとか。

家の鍵をつけておいてもこれだけ長ければ、お財布からスムーズに取り出しやすいかと思いました。

もし鍵をつけておくとしても、小銭入れのポケットの中に収納できるので、外に飛び出すことはないですね。

しかし、私の場合鍵とお財布は別にしているので、鍵用としては使わないかな。

ただ、ウォレットチェーンみたいには、使うかもしれません。

パンツにつけてポケットに、ということではなく、ポシェットにいれた時、飛び出さないようにするためです。

もしくは、ビッグトートバッグのような大きなバッグの中に入れて、財布が見つからない!と探し回ることがないようにするためでもいいですね。

このキーチェーンについては試行錯誤してみようと思っています。

キーホルダーとして使うのでも、お財布にキーケース、カードケース、小銭入れなど、すべてを集約させたい人には好都合でしょう。

 

エーテル財布牛革

 

お財布の牛革の質感がわかるようにと、アップでも写真を撮ってみました。エーテルのサイトには、「特殊な薬剤で、上品に描いた」というさくらの花びらです。

これがまた、職人技で、輪郭に沿ってところどころ革を縮めているそうで、それでふっくらとした花びらの質感を表現しているそうですよ。

なるほど~

これぞ、職人ワザです。

何度も書いていますが、本革だけど、ツルツルのものではなく、ザラつきがあるのに、柔らかさを感じる手触りです。

そこに金のラメが、キラキラです。

単に、桜の花びらだけではないのですよ!

 

エーテル財布小銭入れ付

コインを10枚、小銭入れに入れてみましたが余裕で入りました。

ファスナーが閉まらなくなるとか、パンパンすぎて財布が閉じない、ということはありませんでした。

型崩れしますから、何十枚もコインを入れるつもりはないですけどね。

 

エーテルミニ財布薄い

エーテルのサイトによると、このミニ財布の大きさは、縦は約7.5cmで、横は約10.5cmとなっていました。

(なお、重さも書いてあって、財布本体は75gだそうですよ)。

とはいえ、大きさのイメージがわかないと思うので、あとで比較の写真を載せましょう。

ミニ財布を閉じた状態では、500円玉くらいの厚みですね。

手に握った状態ではなく、置いてみた状態でこれくらいです。

 

エーテル女性用ミニ財布

ということで、いろいろ考えたのですが、ポケットティッシュとの比較です。ポケットティッシュならどれも大きさが同じですものね。

化粧品のお粉のコンパクトとか、スマホでは人によって大きさが違いますからね。スマホと比べても、4インチもあれば6インチもあって、大きさの感覚がわかりにくいです。

そこで生活感が出ますが、誰でも知っているもの、ということでポケットティッシュで比較です。これなら比較にはもってこいです。

ミニ財布の大きさは、このポケットティッシュとほぼ同じくらいと思っていればいいのです。

 

エーテル財布白ピンク

写真の角度によって、ポケットティッシュよりも大きくみえたり、小さく見えたりするでしょうが、それでもおおよその大きさを知るには、これくらい、ということです。

厳密なものではありませんが、お財布全体としてはポケットティッシュを3つか4つ重ねた感じでしょうか。

片手にすんなり収まるという、コンパクトなお財布です。

 

エーテルは手入れについてもリーフレットを用意

エーテル財布イタリア牛革

 

エーテルのサクラシリーズ、ミニ財布は、イタリア製ヌバックレザーを使っています。

キラキラしているのは、ラメで、パール加工をしているそうです。

内装の革はステアレザーというものだそうです。代表的な牛革とのこと。

革の種類に詳しくなくても、手入れのためのパンフレットがついてくるので、それを見れば大丈夫。

革のシボなどに詰まった汚れが押し込まれやすいので、クロスやブラシでお手入れするといいそうです。

その時は、やさしくなでるように、が基本ですね。

ポリッシングクロスは、どの革でも使えますし、ヌバックレザー用の馬毛ブラシも売っています。

2ヶ月に1回くらいはヌバックレザー用のクリーナーを使うといいようです。結局は長持ちにつながるからかな。

起毛皮革用の防水スプレーをかけて汚れから守るようにするのも長く使うためのコツと言えるでしょう。

エーテルの革製品に関しては、お客様サポートがあるので、お手入れの方法でわからなこと、疑問点がでたら、メールで問い合わせするのがいいでしょうね。

 

エーテルの財布をバッグに

 

コンパクトな財布を探していたのなら、桜のお財布を。

レディース用ならなおさら、かわいいお財布、使い勝手がいいお財布を使いましょう。

開運にもなる花柄で、それも桜の花びらが特徴となるお財布です。

金のラメでキラキラもこれまた、金運を呼び込みそうです。

なにより、桜の花びらがいいですよ!

それがエーテルのお財布、サクラシリーズです。

>>AETHER 桜柄ミニ財布(4WAY)

 

長財布や二つ折りや三つ折り財布など他のサクラシリーズはこちらのページをクリック

>>エーテルのサクラシリーズ財布